■プロフィール

湯涌案山子

Author:湯涌案山子
石川県金沢市の奥座敷、湯涌温泉にいたる県道10号線、通称「ゆず街道」沿いの田園風景の中に、沢山のかかしのあるユニークな風景を作りたい。
そんな思いを持つ者が集い、"かかしを楽しむ"ファンクラブを立ち上げました。
ここでは、その活動の報告などをしています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
でました! 金沢情報8月1日号
"あれ" が・・・


こうなった!


H250801金沢情報表紙
出演(左奥から):剣道さん、海野幸(うみのさち)さん(←以上かかしです)、板坂泰定(かかしソングライター)、北川毅郎(案山子新聞デザイナー)、イェイ君(自転車乗り)、新井 浩一(ファンクラブ代表)

表紙を開くと
「キラリ★いしかわ人」の記事
H250801金沢情報記事部分(中)
(↑クリックで記事拡大)

\(^O^)/

ただ・・・問題点が一つ・・・
少なくとも金沢市内では多くの人が知っている「金沢情報」誌、
発行部数も230,000部、無料で戸別配布のはずなのですが、
何故か湯涌地域では配布されていましぇん・・・(汗)。



湯涌の皆さん、このブログ見て下さ〜い!




スポンサーサイト
未分類 | 21:27:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
くまも〜ん!
7月後半登場の新作かかしの紹介です。

で、いきなり!
くまもん
ってっきりくまもん、かと…。
でも本名は、
「きたもん」というそうです。
北袋(=地名)に住んでいるからか。 来たよ〜、の意なのか・・・。
置くにいる子供たちは「花子と一朗」さん。

場所はコチラです:http://goo.gl/maps/3t1Nh


さて、前回のブログで報告したきもだめしの新聞記事。
そこに参加したこども達が制作したかかしを紹介しましょう。

結構、ネーミングが面白いんですよ。
↓↓↓
ムッシュー赤シャツ
「デコるサラリーマン」(左)と「朱色うさぎちゃん」(右)
う〜ん、緑の中に赤いジャケットがなかなか映えていますね。

傘鉄砲
「相棒の裏切り」(左)と「かもしか」(右)
傘を鉄砲のように構えていますが、一体何を裏切ったの?
ちなみに右のかもしか?は右側がしっぽです。
背中に大きな荷物をのせています。

Wバックおばちゃん
「その母」(左)と「ひょうかみ」(右)
ひょうかみ、は、豹と狼が混じっているからだそう。
それにしても、その母とは?

以上、場所は:
http://goo.gl/maps/v5MzN
http://goo.gl/maps/N4ho8
http://goo.gl/maps/584zQ

そしてもう一つ
OB戦
「テニスボーイ」
湯涌地区にある金沢市立芝原中学校は、ソフトテニスで北信越中学校総合競技大会に石川県代表として出場するくらい強いのですが、そのOB戦の開催をお知らせしています。
北信越大会告知

場所はコチラです:http://goo.gl/maps/W0s2h

以上、7月末の時点で、24カ所・31体のかかしが並びました〜\(^O^)/

と書いたところで↓こちらにも!
お父さんとピク
会員の方よりご指摘があり、もっとありますよ~、と教えていただきました。
名前は「お父さんとピク」です。
場所はコチラhttp://goo.gl/maps/RW3Hc
よろしく~!

といううわけで、7月末までに並んだかかしは
33体/25箇所となりました~ (•̀ᴗ•́)و ̑̑

未分類 | 09:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
2つ新聞記事とお知らせ
7月後半、以下の記事が掲載されました。

↓平成25年7月24日 北國新聞
H250724北國新聞肝試し(640)
金沢湯涌創作の森で毎年開催されている「アートフル林間学校」。
対象者は市内外の小学3年生〜6年生で、
夜にはと〜っても怖い「肝試し」が行われるのですが、
そこにいくつかのかかしがお化け役で参加している、という内容です。
ちなみに、
この林間学校に参加している子どもたちは自分たちでもかかしを作っているんですよ〜。
現在、創作の森の屋外に展示中です。

つづいて・・・

↓平成25年7月27日 北國新聞(夕刊)
H250727陸前高田へ(640)
8月2日に予定している湯涌小学校&芝原中学校のサマースクールの話です。
このサマースクールで、児童・生徒はかかし作りを予定しているのですが、
今年度の「金沢市復興支援こども事業」として陸前高田市を訪問する祭に
ここで作ったかかしをプレゼントとして持ってゆこう!という内容です。

写真をみると、黒板にウサイン・ボルト、とかゴリラ、とか書いています(汗)が、
もしかしてかかしのこと? はたして本当に作れるのか?
8月2日に乞うご期待!
(完成したら、本ブログでも報告したいと思います。)

さて、このサマースクールの準備(かかしの骨組み作り)を7/31日・8/1日、
金沢湯涌創作の森にて行います。
お手伝いいただける方、骨組み制作を学びたい方、是非ご参加ください。

↓おまけ
チラシ夏まつり
8月11日、金沢湯涌みどりの里で開催予定の
「花咲く湯涌 まるごとフェスタ 夏祭り」に、
ファンクラブもかかし公開制作で参加します。
こちらも「飛び入りで自分でも作っちゃう!」な〜んてこともできますので是非〜。



未分類 | 13:38:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
かかし大集合 !?
マダムローズさん
マダムローズさん(再)登場してます。
大きなハットは変りませんが、昨年までの衣装を着替えて今年はさわやかな印象ですね。
後ろ姿
まるで若返ったよう・・・
場所はカジュアルフレンチのお店「エスプリシュロス」前で~す。
コチラ:http://goo.gl/maps/3obXE


そして新登場の「ようこさん」(↓)
ようこさん
道行くみなさまをお出迎えします。
エプロンの色がとっても目立つので、すぐにわかりますよ。
場所はコチラです:http://goo.gl/maps/tdRLz

というわけで、今年の「湯涌・ゆず街道かかしマップ2013」にも
ポイントマークが少しづつ増えてきました。
さていよいよ夏休み、
本格的なかかし制作シーズン(?)到来ですね。
少しずつ街道沿いのかかしも増えてゆくことでしょう。
さて、そんな中、彼らがこの秋「大集合」するという噂が・・・。


平成25年7月16日北國新聞
江戸村集結480
記事にあります地元のまつり、とは、
11月3日(日)に今年初めて開催される予定の
「花咲く湯涌 まるごとフェスタ」のこと。
何せ初開催ですのでまだ誰も見たことも聞いたこともないまつりなのですが(笑)、

予定では、その名の通り、湯涌を「まるごと」楽しむ、
地域が「まるごと」参加する、地域を超えたフェスティバルなのです。
もちろん、湯涌・ゆず街道かかしファンクラブも参加 \(^O^)/。
時期を合わせて、街道沿いに登場したかかしを湯涌江戸村に大集結させようというアイデアなのでした。

ちなみに8月11日(日)にはそのプレイベントとして
「花咲く湯涌 まるごとフェスター夏まつり」、の開催も予定されており、
ファンクラブはそこにも「かかしの公開制作」で参加を予定しています。
会場は「金沢湯涌みどりの里」、時間は10:00〜14:00です。

・・・と、そんなことが、
7月17日に開催された今年度4回目のファンクラブ定例会(↓)で確認されました。
飛行会議の様子
↑何やら考え込んでいる(=企んでいる)様子の人たち・・・


実は、そのフェスタ開催に併せてでてきたもう一つの無謀なアイデアについて
あーでもない、こーでもない、あるいは、
どうにかなるでしょ、いや、そりゃ無茶でしょ、などと話ている様子です。

で、その無謀なアイデアというのがコレ↓
かかし飛行コース

斜めに黄色い線が描かれた地図・・・
ファンクラブ事務局のある湯涌創作の森(左上の◎)から、
フェスタのメイン会場となる湯涌みどりの里(右下の◎)まで
ひもでつなげて、かかしが空中遊泳しちゃうという素晴らしいアイデア!
名付けて「空飛ぶかかし空中プロポーズ大作戦!(仮称)

いやその、何が無謀かというと・・・


距離が550mもあるのですよ。

時速33km(早めの自転車くらい?)のスピードで飛んだとしてちょうど1分かかる距離です。
「そもそもどうやってひも張るの?」ってあたりから
早くも「絶〜対〜無理!」の声も。


ま、普通に考えたらそうですよね。
これ本当に空飛んで無事到着したら、きっと花火が上がりますな。
(↑地図クリックでシミュレーション♪)
どうしたら実現できるかわかる方、コメントくださ〜い。

と、そんなお馬鹿な話がとても楽しい会議でありました。
面白い話だったのですが参加人数少なかったのがちょい残念。
集合写真480
会議には、「金沢市恊働のまちづくりチャレンジ事業」に関して
今年度のファンクラブの担当委員となっていただいている
「恊働をすすめる市民会議」の原田昭彦さんにも参加いただきました(写真中央)。

次回定例会は:
8月21日(水)19:30〜@湯涌公民館
 です。


未分類 | 03:00:10 | トラックバック(0) | コメント(4)
なかだかかし祭のお知らせです
ポスター(480)
富山県高岡市の「なかだかかし祭実行委員会」様より、
今年の出品募集のお知らせが届きました。

なかだかかし祭といえば、昨年、
ファンクラブとして交流参加させていただいた コレ のことですね。

実は、前年の受賞作品は翌年のかかし祭りに出品することになっていて、
ファンクラブ出品作の2点が該当しますが、
クラブとしての参加については、あらためて定例会議で検討しましょう。

なかだかかし募集要項

さて、この「なかだかかし祭り」、とても手の込んだ力作が沢山出品されるのですが、
頑張ると賞金が凄い!
さらに特徴としては、
出品すると選外でも残念賞として5,000円いただけることがあります。
これなら制作費が出ますね!

なかだかかし賞リスト

さらには、写真コンクールもあるので、
かかしを出品するだけでなく、
見に行って写真を撮って・・・って参加の仕方もあります。

なかだかかし写真コンテスト情報

今年で30周年を迎えることもあり、
決起集会が開かれた、とのニュースも。
http://www.tcnet.ne.jp/community_ch/2013/07/post-138.html


いかがでしょう?
この際、制作費を回収するぞ!という方(笑)、是非出品してみては。
もちろん、個人でも出品できます。

出品申込書が必要な方は
↓↓↓

続きを読む >>
未分類 | 12:26:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
乞うご期待!「金沢情報」8/1号
7月12日快晴
撮影場所遠景

パーンと広がるライスフィールドに4人の人が立っています。
気持ちよさそうですね。
(って、とても暑い日でしたが。)

さて、何をしているのかというと・・・

撮影の様子
「金沢情報」の取材・撮影です。

「金沢情報」は、発行部数:230,000部、無料で戸別配布されるほか、店舗等にも置かれており、
石川県の方は良くご存知の情報誌です。
このたび、その誌面にファンクラブメンバーが登場することになりました。

写真は、その表紙を撮影している様子です。

手前お2人は編集部のインタビュアーさんと編集担当者さん、とその前にカメラスタッフさん。
で、実はとても遠くに2体のかかしも写っています。
で、このたび表紙に登場する4名は・・・


「金沢情報」8月1日号に乞うご期待!!




未分類 | 17:57:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
ペットボトルマンズ
7月6日・7日の2日間、金沢湯涌江戸村にてかかし教室が開催されました。
ここのところ材料や道具が増えてきていて、
初日は会場のセッティングが終わるともう昼!、みたいな・・・。
そこへ現れた昨年のはたけカカシさん
古い殻を脱ぎ捨て変身をはじめました。
(↓以前の関節?とかが散らかってます・・・)
走るはたけカカシ
きくところによると、はたけカカシ含むNARUTOさんたちは
走る時、両手が後ろ向きにまっすぐ伸びるのだとか・・・
この日は完成しませんでしたが、登場が楽しみですね。

↓いきなり2日目の様子
2日目風景

天候が不安定で、土砂降りの雨→晴れ→土砂降りの雨→晴れみたいな感じで
こんな日ですから新規参加者はありませんでしたが、
中にはわざわざ遠方から見学に来られて、
かかしの 制作方法について根掘り葉掘り (ねほりはほり)質問 されてゆく方も・・・

折角なので、ブログで公開しちゃいましょう。
「湯涌ゆず街道かかしファンクラブ準拠ペットボトルかかしの作り方」です。
(先ほどのはたけカカシさんとは違う作り方です。)

針金マン制作
木材を十字架に組む+腰骨、の骨組みに針金の手足を付けます。
太めの針金(なまし線)5本を適当によって使っています。
手・足はそれぞれ左右一本通しで、
肩と腰の骨木の両端に穴を開けて通しています。

おしり巻き付け
肩とお尻にぷりぷりプチプチ(エアキャップ)を巻き付けてボリュームを持たせます。

足を通して
底に穴を開けたペットボトルを針金に通して手足にします。

デーブルの上に転がっているのは「頭」↓です。
頭コロコロ
紙管にプチプチを巻き付けてボリュームを作り、
その上にサランラップを巻いて形を整えています。
取り付けは紙管を骨組みに差し込むだけなので、取り外し(や交換)も簡単にできます。
最終的にはこの上にTシャツの布などを被せて顔を描いたり帽子をつけたりします。

こちらは手の処理↓
指の処理
ペットボトルが落ちて来ないように、手首に紐でダマを作っています。
針金は5本使われているのでそのまま指になります。
先端は各指の長さを考えながら指先らしく丸めてビニールテープで巻き、
手袋に穴があいたり引っかからないようにします。

こちらは足の処理↓
足の処理
木っ端を使って、しっかりと足首/かかとを作ります。
必要に応じてプチプチなど巻き付けて靴下をはかせます。

と、ここまでで「かかしの骨組み」が完成!
名付けて

ペットボトルマンズ

ペットボトルマンズ

結構、しゃがんだり、寝転がったり、ポーズもとれるでしょ。
あとは必要に応じてボリュームを調整しながら衣服を着せれば出来上がり〜!
と、いうわけで、この「かかしの骨組み」、

案山子新聞のかかしクイズ 正解者にプレゼントされます。

創刊号の当選者は
T.Kさん(金沢市下谷町)
E.Tさん(金沢市北袋町)
Y.Sさん(金沢市北袋町)
R.Iさん(金沢市上山町)の以上、4名の皆様でした。

おめでとうございました!


ちなみに
次のかかし教室は8月25日、金沢くらしの博物館にて開催されます。
くらしの博物館には新しいかかしも登場したようですよ
↓↓↓

続きを読む >>
未分類 | 12:56:44 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。