■プロフィール

湯涌案山子

Author:湯涌案山子
石川県金沢市の奥座敷、湯涌温泉にいたる県道10号線、通称「ゆず街道」沿いの田園風景の中に、沢山のかかしのあるユニークな風景を作りたい。
そんな思いを持つ者が集い、"かかしを楽しむ"ファンクラブを立ち上げました。
ここでは、その活動の報告などをしています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
着々と準備中?
「湯涌江戸村かかし大集合」:いよいよ明日、11月2日からですが、
10月末日までに60体を超えるかかしが集まって来ているようです。
最終的には90体を超えるか!?

そして

3日に「花咲く湯涌まるごとフェスタ」のメイン会場となる金沢湯涌みどりの里にも新しいかかしが登場しています。
所長代理
(金沢市職員の作業ユニフォームって流行中?なんですかね)

一方、こちらは改造中(解剖中にも見える・・・)の一体。
改造?解剖?

手術用の材料はこちら・・・
仕様部品
で、どうなるのかというと

新しい姿勢の研究材料となり・・・
姿勢の研究

スミマセン
ここから先はトップシークレットにつき・・・



と思いきや、
早くも 流出した極秘映像


コチラ

さて、どうなることやら
(・o・) 




スポンサーサイト
未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
金沢学生のまち 市民交流館のかかし
平成13年10月27日
金沢のど中心街:片町にある金沢学生のまち市民交流館で開催された
[市民恊働と交流の集い—恊働フェスタ2013] の会場へ行ってきました。
フェスタゲート
このブログでも紹介させていただいた「最後の教室」で、
こちらの関係者の方々が作り始めたかかしたちが、いよいよお披露目される日だったのです。

と、のっけから会場へいざなうかかしさん登場!
いざなう人
「会場、あっちですよ〜。」って言っています。(→言っていません。)

開会のセレモニーが始まりました。
オープニング
でも何か変?(な人がいるような・・・。)

オープニングは「加賀獅子舞」の演舞でスタート!
加賀獅子舞
でもやっぱり何か変?(な人がいるような・・・。)


カツラの人・・・じゃなくて
はちまきの人・・・じゃなくて


コイツだ!


癒しの小部屋へ
唐草模様の風呂敷をトレードマークにするなど、大胆不敵。

光で反射して見えにくいのですが、
今まさに入ろうとしている窓には「いやしの小部屋」の文字が。
って、どんな部屋なんだ・・・?

さて、
この施設へのもう一つのアプローチ(というか本来の正面玄関側)には・・・
裏口から入ると
(市職員のジャンパー着てる!)

あ、庭の水遣りでしたか・・・
庭の水やり
ご苦労様です。

ん・・・?
あの〜、おじさん・・・
ホースが

ホースが外れてますよ・・・

と、こういうところでかかしだってバレちゃうんですよね。
(最初からバレてるって!)

さて館内に入るといきなり!
観光客
おしゃれなオペラ歌手が歌って・・・いるのではなく、
鞄をもった旅人の女性が踊りを踊って・・・いるのではなく(惜しい!)、

実は高い天井の吹き抜けに・・・感心されているご様子(正解)。
建物を見上げて
この方、指を差されているので、ついこちらも見上げてしまいます。


ところで、聞いた話では、
今回、多くの人が驚いたのが
お掃除おばさんも思わず避けてしまうこのかかしなのだとか。
掃除の邪魔せんで
「あんだ、なとこ突っ立って掃除の邪魔せんでけろ、危ねっから。」

・・・じゃなくて、

このお掃除おばちゃん "が" かかしです。

でもちょっと・・・
家政婦は見た!
これ・・・


家政婦は見た!・・・入ってませんか?


いやぁ〜
かかしも都会に出るとスリルとサスペンスに巻き込まれるのでしょうか。
だってやっぱりこの泥棒さんとか・・
泥棒さんアップ
まさにスリルとサスペンス!!


え?

"お笑い" じゃないのかって?


いやいや、実はこの泥棒さん、
忍び込もうとしている上の窓の側から見ると結構怖いんですよ。


「本物」というかなんというか

いやそれこそ

スリルとサスペンスどころか・・・




本当に怖いので、閲覧注意。
(見たい人だけ見て下さい。)
↓↓↓

続きを読む >>
未分類 | 04:30:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
リアリティ〜!
8月16日の記事で紹介させていただいた下谷町のかかしたち・・・。

それがですね、

増えてる〜!!!

増えてる〜!

ではありませんか!



実はこれ
TV番組の取材に際して、制作者の話を聞ければ・・・
ということでお集まりいただいた集落の皆さん。

それにしても、この光景、現場で見ていてとても面白かったです。
一体どれがかかしでどれが人なのか・・・


そこで!


急遽、こんなフライヤーを作ってみました。
石川TV放送告知クイズ480

番組内の新コーナー:
「☆何でも知りたい!調べ隊」で紹介されます。

というわけで、リアリティ〜!その①でした。



さて、次はこちら・・・


がっくり肩を落としたかかしの骨組・・・ではなく
うなだれタイプゼロ
これは旅立つ「Yuwaku Tipe-ZERO」です。

湯涌案山子新聞第3号のかかしクイズに応募、みごと4名の方が正解&当選されたのですが、うちお一人が遠方からの応募で、当選賞品のタイプ-ゼロを福島県伊達市まで送ることになったのでした。

送り方に迷ったのですが、立ったまま入る長い箱にいれると宅急便のサイズを超えるようなので、頭と足を折り曲げて段ボールに入れることにしたのでした。

でも・・・
箱入りタイプゼロ
・・・何か怖い。(・・;)
梱包していると、殺人事件の犯人の気分・・・
いやぁ・・・リアリティ〜!(その②)でした〜。


いきなりこれが届いたらさぞ怖いだろう・・・
と思って急遽「解説書」(↓)も作って同梱しました。
タイプゼロ暫定解説書
(石川県→福島県までの送料は宅急便140サイズで1,580円でした〜。)

実は、新聞3号のクイズ当選者には、
最初の記事の石川TVのディレクターさんもおられました。
それで早速、当選した骨組みを用いて 番組内でかかしを新作 しています。
その出来映えが・・・
これまた なかなかの リアリティ〜!(その③)なんですよ、
「さすがTV !!」って感じで。
ですので是非・・・放送お楽しみに!

え?、それどんなかかしか、って?

放送より先に見たい、という方はコチラ↓へどうぞ。
「市民恊働と交流のつどい」(10月27日@金沢学生のまち市民交流館)
http://yuwakukakashi.blog.fc2.com/img/20131007113931a5a.png/

(TV局さんの作ったかかし、↑このイベントに出張します)

放送後でいいから実物を見たい、という方はコチラ↓へ
「湯涌江戸村かかし大集合」(11月2日〜10日)
http://yuwakukakashi.blog.fc2.com/img/201309230122509d9.png/



さて、番組の取材のあった日の夜にはファンクラブの定例会議が開催されています。
会議風景
(10月23日 @湯涌公民館会議室)

「市民恊働と交流のつどい」への参加、「江戸村大集合」の搬入出の段取り、のぼり旗の増設、新聞4号でも「かかし"紙上"大集合」、案山子マップのデータ作成、11/6-7に鳥越で開催される「いのちの暮らし祭り」への参加について・・・などが話し合われました。
集合写真

さて
次回定例会は11月20日(水)

テーマは「ファンクラブ交流会」です。


↓おまけ
「市民恊働と交流のつどい」の主催者様よりあやしい写真が届きました・・・
泥棒さん
どうやら、当日の会場に現れるらしい・・・

リアリティ〜!(その④でした〜。)



未分類 | 13:34:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
「人口増加中」
ファンクラブの活動する湯涌地区は基本的に少子高齢化が危惧されているエリアですが、
希望をこめて作られたこの幟旗。
人口増加中
前回のブログの報告ではカメラマンが増えていましたが、
かかしシーズンも終盤戦となり、9月後半~10月にかけては沢山のかかしが出現していました。

今回は、紹介しきれていなかったそんなかかし達を一挙掲載です。

かかしさんの具体的な居場所についてはは、最新の
「湯涌ゆず街道かかしマップ2013」を参照してください。

さて、まずは「マーメイド先生&あさおくん」から。
マーメイド先生&あさおくん
こちらは、東浅川保育園の先生方が制作されたです。
エプロンに人魚の絵が描かれていることからマーメイド先生になりました。
最初、まだ顔が描かれておらずのっぺらぼうだったときは、子どもたちは結構怖がっていたのですが、顔替えが枯れてからは大人気です。
保育園のすぐ近くに立っています。
「湯涌案山子新聞第3号」に掲載されていましたね。)


「サインはV]
サインはV
9月のかかし教室で制作されたかかしさん。
しらばらく湯涌公民館と併設されている学童クラブのアイドルしてたのですが、
いよいよ表に出てきて元気いっぱいに(ちょっと「リポビタンD」入ってる?)、
湯涌へ来る方々をお出迎え・・・

そして・・・
お見送りー
お見送りも!


「かかしのカブ」
かかしのカブ
ご存知、宮崎駿監督の映画、『ハウルの動く城』に登場するかかしです。
本当は「カブのかかし」かな?(頭がカブ:やさいの、なんです。)
オリジナルがかかしなので、かかしのモチーフにはうってつけ!
ためしに画像検索してみると、ほうほう・・・結構います。
集まれば、「カブ」だけで展覧会ができるかも。
原作通り、本当に“杖になりそうな木の枝”で作られているんですよ。
もしかして、やはり原作通り、
“愛するものにキスされなければ解けない魔法をかけられている”のでしょか?
高いところにいるのでちょっと試せません(泣)。


「ももこさん」
ZENの赤い服のかかし
こちらも9月のかかし教室で制作されたかかしさん。
街道沿いの工芸品ショップ「ZEN湯涌街道」の前にいます。
お買い物中。


バス停の4人
バス停の4人b
市之瀬バス停にいる4人のかかし。
バスの運転手さんが人と間違えて丁寧に止まってくれるとかくれないとか。
左の天狗さん
左は「天狗さん」に"扮した"少年。
右側の3人には、左から
右の3人
「ハイカラさん」、「リンゴ飴ちゃん」、「百万石のお嬢様」
の名前が付いています。


フルートを吹くお嬢さん
吉田オレンジ理恵
名前は「吉田理恵」さんといいます。
作者によると、同名の実在の人物がモデルなっているそうです。
その方もフルート奏者さんなのだとか。
(ちなみに、作者は「吉田」と呼び捨てにしています。)
演奏しているのは「ゆずオレンジ」というカフェの前。
カフェの目印になってるかも。
ケーキとコーヒー美味しいので是非立ち寄ってね!


「たけし君」
たけし君
「北袋」と呼ばれる界隈でときどき見かける少年です。
イヤホンで音楽聞きながらときどき三輪車にのってたり・・・
でも、雨の日はいなかったり。
北袋はいわば湯涌のリアル案山子発祥の地。
冒頭の「人口増加中」の旗も北袋にあるんです。


「おばあちゃんときょうこちゃん」
おばあちゃんときょうこちゃん
彼女たちも"この界隈"では知らぬ人のいない「有名人」。
あ、でも似た方も大勢いるので注意・・・皆さん生きている人です。
毎年登場が待たれているおばあちゃんとお孫さんです。


「通行注意ガール」さん
通行注意ガールさん
ちょうど脇道から本線道路へ出るところで安全確認しています。
ハードなヘルメットとソフトな黄色旗の取り合わせがシュールなサングラスのお姉さん(女性)です。


「青シャツさん」と「いっぷくさん」
青シャツさんといっぷくさん
良いお友達なのでしょう、2人でのんびりと談笑しています。
9月のかかし教室で作られた「青シャツさん」の本名は、作者によればそのものズバリで「かかしさん」なのですが、他と区別がつきにくくなるのでここでは青シャツさんと呼ことにします。


「ランニングカップル2015」
ランニングカップル2015
新幹線開業後の金沢シティマラソンのシャツを着て頑張るカップル。
湯涌街道はランニングされる多いので、同じシャツの方もいるかも。


「走るはたけカカシ」
走るはたけカカシ
昨年も登場したNARUTOの「はたけカカシ」の走ってるバージョン。
走るとき、両手がうしろにあがるのが特徴です。


「三平さん」
三平さん
湯涌街道・ゆずの道は、浅野川と平行して走っているので、釣りポイントは沢山あるんです。
この三平さんもそうですが、釣った魚もかなりのリアリティ!
チャンスがあれば、近づいて見てみてください。


アサカ屋3人娘
アサカ屋3人娘
温泉街バス停近くのお漬け物屋さんの前。
今年早々に登場した「カコちゃん」(右)に加えて、
お仲間の「ナオ子ちゃん」(左)、「キクエさん」(中)が新登場。

3人娘幟旗
3Dだけでなく2Dバージョン(幟旗)もありますよ~。
皆様のご来店、お待ちしております。


さて、おまけです。
湯涌街道沿いではないのですが、もうひとつ・・・。

かかし教室に参加された額公民館様より、完成したおじいちゃんとおんばあちゃんの写真が送られてきました。
額のじいちゃんばあちゃん480
公民館のアイドルになっているのだそうですよ。


さて・・・


これらのかかし達が大集合する日も近いです!

「湯涌江戸村かかし大集合」は11月2日~10日開催。

(湯涌案山子新聞の大集合のお知らせ記事は→こちら

未分類 | 16:31:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
予感的中・・・増ふえたぁ!
さて、今回は、前回のブログおまけで登場したカメラの話の続きです。
そう、増える予感・・・のその後・・・

と、その前に、まずは

9月12日のブログ:「レースクィーンを作るぞ」
でお伝えしたレースクィーンのその後から先にご報告。

→このとおり、立派なクィーンになって登場していました。
レースクィーン
青空に、ブルーとホワイトの衣装が映えますね!

おっ!

するとそこへさっそくやってきましたカメラおじさん。
最初のカメラマン
結構いらっしゃるンですよ・・・写真撮って回られるおじさんたち。
それにしてもアラーキーばりのバッチリ決まった撮影フォーム!
手つきも違いますね。
実はこちらの方、中田かかし祭の時も撮影に来ていたあのおじさんです。

画家とモデル、ならぬカメラマンとモデルの良い関係・・・かな。
画家とモデル
う~む、これはちょっと芸術的なテーマ!?

と、そこへ分け入ってきたのが

篠山紀信さん?
2番目の人
ではありませんが、もうお一人のカメラマンさん。
こちらもバッチリ決めたシュートポーズ!
周囲に生えていた雑草も刈られています。

っと、

気がつけば
そんな様子をカメラに収める通りがかりのおじさん・・・
3人になり①
・・・のかかし。

というわけで
3人のカメラマンに囲まれて

さすがレースクィーン!

3人になり②


なんてったって、このレースクィーンさん、
今月発売の 「月刊 Clibism」 に掲載中です!大人気~!
Clubism1020_Netz_2013101911462317a.png
発売日:2013年10月20日/定価:580円(税込)/北陸3県の書店及びコンビニで発売中




掲載誌のお知らせなどしているうちに


おっとまったぁ!

と登場したのが・・・

この若者たち約2名
さらにさらに2人増え


というわけで
なんだかんだで
いやはや大盛況

今やこんな様子です。
(これ撮影していた筆者は、6人目のカメラマンだったりするわけですね・・・汗。)


ちなみに
モデルのクィーンさんの目線で眺めると・・・

こんな感じ!
5人がこっち向き
いやはや撮影に夢中になるのは良いのですが・・・


皆さん


くれぐれも

↓↓↓
安全確保旗


よろしくお願いします <(_ _)>。




未分類 | 12:35:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
新聞記事2つ&「最後の教室」報告
平成25年10月2日 北國新聞「地鳴り」(読者投稿欄)より
H251002北國新聞地鳴りかかし入賞
前回のブログで再掲させていただいた記事を読まれていたのですね。
また、確かに、9月の後半から沢山のかかしを目にするようになってきました。
その様子は近々、このブログでも報告させていただく予定です。

そしてもうひとつ
平成25年10月7日 読売新聞
H251007読売新聞代表取材

というわけで、
どうでもいいことに熱中するかかし作り~! (教室)の最終回が、
10月6日、片町の金沢学生のまち市民交流館で開催されました。
制作場所は「土蔵」の中です。
作業風景
なかなか雰囲気がありますね。繁華街の秘密の場所的空間。
タイプゼロ5体を仕上げるのが本日の目標です。

ばらばらのパーツは事前に準備して、あとは組み付けてゆくだけ。
部品1
1体分は、参加者の側で衣装も用意されていました。
怪しい部品
でもその衣装が・・・怪しい(笑)。

いつもの要領で、タイプゼロを仕上げてゆきます。
組み立て
本日の参加者は、市の職員や協働をすすめる市民会議のメンバー。
実はこのかかしたち、
10月27日(日)に同じ会場で開催される
「市民協働と交流のつどい」にてお披露目が予定されているのです。
5体+&怪しい

約1名の「怪しい人」の他の4体は・・・
交流館の庭園で水やりをする作業員であったり
館内の吹き抜けを見上げて感心している観光客であったり
廊下を雑巾で床拭きしている掃除中のおばちゃんであったり
入り口からイベント会場に入ろうとしているお客になったりするらしい。

というわけで、どうでもいいことに熱中した結果がどうなるのか知りたい方は、
是非27日のイベント会場へ!
イベントの案内(チラシ)を追記(↓)に掲載しますね。


そうそう、
怪しいといえば・・・

おまけ↓
かかしのカメラ
このカメラも相当怪しい・・・
かかしを撮影するカメラマンのかかしの持つカメラとして開発されたカメラなのだとか。
1台の重量はなんと30g~50g!
標準サイズのカメラ(の形をしたもの)としては世界最軽量!(たぶん)
なるほどそれで力のない(針金製ですから・・・)かかしでもしっかりと持てるのだ。

う~む、この秋はかかしのカメラマン(カメラマンのかかし?)が増える予感・・・
(→的中しました!)

さて
「市民協働と交流のつどい」 の案内はこちらです。
↓↓↓

続きを読む >>
未分類 | 17:16:39 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。