FC2ブログ
 
■プロフィール

湯涌案山子

Author:湯涌案山子
石川県金沢市の奥座敷、湯涌温泉にいたる県道10号線、通称「ゆず街道」沿いの田園風景の中に、沢山のかかしのあるユニークな風景を作りたい。
そんな思いを持つ者が集い、"かかしを楽しむ"ファンクラブを立ち上げました。
ここでは、その活動の報告などをしています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
かかし大集合その3
前回、その2の続きです。
金沢湯涌江戸村には大きく分けて「町家・武家ゾーン」と「農家ゾーン」の二つのエリアがありますが、
最終回ではその「農家ゾーン」の様子を報告しましょう。

まず、その「農家ゾーン」へ案内をされているのがこの市職員の方。
道先案内職員
ボランティアでお仕事されてるそうで・・・。
ただ、ちょい、おなか出てるのは運動不足のせい?
・・・座りっぱなしですしね。

「町家・武家ゾーン」と「農家ゾーン」の二つのエリアはそこそこ離れておりまして、
前回の空飛ぶかかしさんなどはその間を飛んでる?わけですが、
まあ、ついつい途中で休憩したくもなる景色と距離です。
山ガールさんとお話
にしても、日がな一日話し込んでいるこの3人。
(+1名ですね。)

話し好きに付き合ってると時間もないので先へ進むと
宮崎駿監督の「カブ」を横目に仰ぎ見た前方には、「お祭り」に向かって急ぐ親子3人。
お祭りへGo

彼らが急ぐ先には・・・
「お祭り」って、「出初め式」だったんだ!
加賀鳶
"加賀鳶" さん、舞い上がってあんな高い所に!

農家ゾーンに到着。
到着した皆さんには花束をプレゼント。
フラワーガールとおばあちゃん
(気持ちだけですが・・・)

このエリアには遊べる様々な小道具がおいてあり、
子供たちには人気のスポットなのですが、
うしろの子たちはず〜っと順番待ちしてます。
遊ぶ子供たち

家(旧平家)の中には干し柿を吊るし終わって裁縫しているおばあちゃん。
干し柿とおばあちゃん
うーむ、素晴らしい "いかにも感" 。

同じ建物の反対側には、温泉街の3人姉妹。
アサカ屋3人娘
左からキクエさん、ナオ子ちゃん、カコちゃん。

こちらは農家ゾーンではよくイベントなど開催される建物:旧野本家の前。
あれ? 泣いている子がいるぞ・・・
くまもん取られた〜泣
左の子とくまもんの取り合いしてたのかな?

それとも、この子みたいに甘えん坊したかったかな?
ひとやすみ

こちらも甘えん坊さん、同じ旧野本家の奥にいます。
眺めるおじいちゃん
で、前回の写真でこのおじいちゃんが眺めていたのが、
あのNARUTOに登場するキャラクターの「はたけカカシ」なのですが、
実ははたけさん、何をそんなに急いでいるのかというと、
待ってたぜbyトビ
ライバルの「仮面の男:トビ」を待たせていたんですね。
いやはや、裏の方では人知れず世を忍んでこんな渋いバトルが繰り広げられていたとは・・・。

と、それだけではありません。
こちらはOK牧場の決闘でしょうか?
OK牧場の決闘コラージュ
ハロウィン vs スクリームの決闘でした。
それにしても人目の無いところで何やってんだか。

一方、人目のある表舞台は華やかですよ。
なんてったって「レースクィーン」ですからね。
レースクィーン
どうりでカメラマンも増えるわけですが、
時々いなかったはずの案山子も増えたりして・・・・
増えるカメラマン
(案山子のまねをしてクィーンを撮影する旦那様を撮影する奥様の図)

しかしこういうイケイケ感覚、
ちょっと「江戸村」とも「案山子」ともイメージ違うんですが・・・

と思われる方のために、もちろん伝統の案山子も並んでいます。
古典かかし3人

そう、古いお家には、やはり伝統の装いが似合うもの。(旧高田家)
赤い百合ちゃん
やっぱり古いものって落ち着きますね。名前は百合ちゃん。

これなら安心して保育園の子供たちも来れます、先生も一緒だし。
マーメイド先生たち
(マーメイド先生とあさお君)

って、伝統的ってだけでは・・・
保守派の泥棒さん
全然安心なんかできないじゃないですか!(旧園田家)


「まあ、あんだそう固いこと言わんこっちゃ・・・案山子ねんし。
 んなことよりゃ、大集合ぎょうさんお人迎えすっし、
 がっつ掃除せんとね。」

ぞうきんおばちゃん
by お掃除おばちゃん(旧園田家)
おかげさまで今日もピカピカで気持ち良いです!(にしてもどこの国の言葉じゃ!?)

以上、こちらが配置した図です。
農家ゾーンマップ名前入り
というわけで、「湯涌江戸村かかし大集合」は今年初めての試みでしたが、
総勢で119体(←新しい数字です、こちらが正解でした。)のかかしが並び
見ていただいたように、彼らによる様々な物語を紡ぐことができました。
このあと、かかしたちは冬に向けて冬眠します。


みんな、よくやったね!
お疲れさまでした

おつかれさまでした!
スポンサーサイト


未分類 | 17:09:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。