FC2ブログ
 
■プロフィール

湯涌案山子

Author:湯涌案山子
石川県金沢市の奥座敷、湯涌温泉にいたる県道10号線、通称「ゆず街道」沿いの田園風景の中に、沢山のかかしのあるユニークな風景を作りたい。
そんな思いを持つ者が集い、"かかしを楽しむ"ファンクラブを立ち上げました。
ここでは、その活動の報告などをしています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

はじめての青空ワークショップ、その裏では・・・ 
北國新聞さんに小さな(笑)記事が出ていました!
6.18北國新聞
(平成24年6月18日 北國新聞)

「20人」は入れ替わり立ち替わり訪れた応援の準備メンバーを含めた数ですね。
来月までには並ぶと思いますが「ずらり」となるかどうか?は微妙~(笑)。

さて、↓こちらがその時の様子です。
全景
19世紀前半に建てられたという金沢湯涌江戸村の「旧野本家住宅」とその前庭でオープンに開催されました。

興味津々
観光で訪れているお客さんも興味津々。

 衣類
持ち寄られた材料となる古着。
参加メンバーが持参したものの他、
金沢くらしの博物館さんの協力により提供されたものもあります。

よってたかって
皆で寄ってたかって作業中(笑)。
江戸村村長の土屋敦夫氏も固唾を呑んで(?) 見守っています。

初めてのこともあり、四苦八苦しながら作業を進める中で気づいたこと・・・

1. 衣装を先に決めておくと作業が早い

2. 木材などで骨組みを固定して手足のポーズを作る時は
ポーズによっては後から服を着せられないので注意。

3. 顔・肩・背骨(場合によっては+腰骨)までは
基本的にどういう案山子でも同じなので

↓ここまではすぐ作れるように材料など準備しておくのが良さそう
頭と骨組み

それと、髪の毛は
毛の材料となる紐状(糸状)の素材と両面テープで作れることも判りました。

そして

この日の大ヒットは何と言ってもコレ↓

ナルト記念撮影「
ファンクラブ代表:新井一浩(:オレンジマン)自ら挑戦した「ナルトのカカシ」!
真ん中でお辞儀しているように見えますが、お辞儀しているわけではありません。
え?「おひかえなすってえ!」と言っている?・・・わけでもありません。
ちなみに代表左右のお二人は、制作の助っ人:金沢美大で彫刻を学ぶ高橋さん・鈴木さんです。

ん?、ナルトのカカシとは何かって?
この日まで筆者も知らなかった(汗)ので、ちょっと調べてみました。

コレ(その1) とか
コレ(その2)とか、あるいは
ウィキペディア(その3)、でなければ
コレ(その4) ならどうだ!
それでもダメならズバリ、コレ(その5)

ん~む。

来てます

来てます

来てます

確かに来てます↓

ナルト2
(この際、左右の違いは指摘しないでくださいね)
ちなみにこの「はたけカカシ」さんの髪の毛は、「箒(ほうき)」の毛です(笑)
まだ着色していないので、これから白髪にします・・・

・・・って、

あれ?

そういえば、

「はたけカカシ」の髪って、先ほどの4例をみると、

白というよりは銀とかグレーではないでしょうか?

新井さ~ん!!

「はたけカカシ」の髪の毛は、白ではなくて

 銀ですよ~!?


さて、報告が長くなりましたが、このワークショップの現場の裏側では・・・


ファンクラブの活動を紹介&メンバー募集用パンフレットの
打合せも行われておりました。

A3二つ折りの予定。
こちらは表紙のイメージです↓
パンフ表紙
(クリック+虫メガネで拡大)
↑このページに沢山のかかしのイラスト載せます。

 というわけで、かかしのイラスト大募集!
 〆切り=6月いっぱい
jpg、png、gif等のデータで送って下さい。
あ、かかしには名前もつけてね♪
送り先は:yuwakukakashi★gmail.com(★を@に変えて送って下さい。)
多すぎて載せられなくなったらゴメンナサイ・・・でも、
送っていただいたイラストはブログでも発表しますよ~!

中の見開きのイメージ↓
パンフ内側
(クリック+虫メガネで拡大)

裏表紙側↓
パンフ裏側
(クリック+虫メガネで拡大)


ご意見、大募集 !!

スポンサーサイト



未分類 | 13:44:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する